FC2ブログ





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪と罰~男の手でイカされて

一人の時間が少しできたので、最近お休みしていた過去の話を少し続けてみます。
読みたいという方もいらっしゃるし、U子様、S様の意向でもあります。


以前に一度書いてアップしてないものをまとめ直しています。
2週間前にこれを書いた時とも、すでに自分の気持や、読んで下さる方の予備知識が違っているので、今のブログの状態にしっくりはまらないような気もするのですが、むしろ当時の気分に近いものかもしれません。

4月30日にアップした「ストーカー ~ 罪と罰」の直接の続きにあたります。

その記事で書いたように、私は、もう2度としないと約束したU子へのストーカー行為の再発を、SさんとGさんに押えられることになった (当時の私の認識に従って「様」を使わずに以下書いていきます) 。

結局、私の調教のきっかけになったのは、自分のストーカー行為を逆手にとられたことにある。
今の私にとっては、それは決して不幸の始まりではないが、一般的に言えば、身から出た錆で調教の罠に捕えられたということになる。

取り押さえられた時点での私には知るよしもないが、Gさんは、SさんのSM関係の知り合いで、男性に女性化した受け身のセックスを教えこむのが趣味で、その経験が豊富で、上手な方だった。

そして、そのときに二人の打ち合わせどおり、私はGさんにお尻を犯された。

犯されるといっても、そんな簡単にできたわけではない。
拘束された上、アナルプラグとローションを使ったかなり巧妙な手段で、肉体的な受け入れの準備をさせられた。
そして、ついにGさんのペニスで最後、犯されました。

実は、そのときの記憶は、とぎれとぎれしかない。
入ってくる瞬間の生生しい記憶というものはないのだ。
恐らくあまりのショックがそれを自分の記憶から消しさろうとしたのだと思う。

言えるのは、そのときは快感というものは何もなかったということだ。
疼痛と屈辱だけが私を焼いていた。


無理矢理犯されたこと以上に屈辱だったことがある。

それは、そこにいないU子を二人が別の形で私の屈辱に参加させたことだ。
SさんのマンションにあったU子の洗濯物のパンティとストッキングで猿轡をされた。
アナルプラグをされたままU子の生理用ショーツを穿かされた。
その上からGさんにねっとりと愛撫された。
そして私は、快感のあまり射精してしまった。

そうやって3度イカされた。

一度射精して、もう興奮しないと思ったのに、性感を無理矢理、目覚めさせられた。
Gさんに首筋にキスされたり、乳首を刺激されたり、ショーツの上からペニスを優しく愛撫されたりすると、快感にもだえてしまった。
G様の得意なじらしのテクニックが存分に発揮された。

最後のとどめは、U子がS様に縛られたままセックスされてよがっている姿をビデオで見せられ不覚にも興奮させられながら、Gさんの手でイッてしまったことだ。
目をつぶっていても、聞こえてくるU子のよがり声とともにイッてしまっていた。

「男扱い」に慣れているG様にとって、そうやって私を自分の意思に反してイカせることは訳もないことだった。

いくつもの大きなショックで私は打ちひしがれていた。

お尻を犯されたこと。
男の手で感じてしまい、全身の愛撫とペニスへの刺激で何度も射精させられたこと。
自分の恋人を寝取った男の前で、彼女の下着を咥えさせられ、着けさせられてイッてしまったこと。
恋人が自分より強い男に征服され悦んでいるビデオを見、その声を聴きながらイッてしまったこと。

何もかもが異常だった。

そしてそれは単なる始まりでしかなった。


============
G様と家でいっしょにいると、この手の話は、どうしてもなかなか気分的に書けないのですが、今日は幸か不幸か、一人なので少し進めることができました。

続きはまた書いていきます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。人麻呂です。
久しぶりに来てみるとものすごい更新で驚いてます。いっぺんに読ませてもらいました。

「寝取られ」に鋭く反応する私は、やはり過去の話が一番気になりますし、興奮します。
>自分の恋人を寝取った男の前で、彼女の下着を咥えさせられ、着けさせられてイッてしまったこと。
>恋人が自分より強い男に征服され悦んでいるビデオを見、その声を聴きながらイッてしまったこと。

この屈辱感、たまらないでしょうね。自分の見たことのないU子様の変貌ぶりを見せられてしまう。自分には手の届かない存在になったことを否応なしに刻み付けられてしまう。しかも同性の手で。

なかなか過去の話が書き辛いのは、ものすごくよくわかります。それを細かく感情の動きや見た目の変化までリクエストするのは、S的感情なのでしょうか?

これからも、時々になりますが拝見させていただきます。激動する環境に消耗されないよう、心から応援しています。

Re: No title

人麻呂様

お久しぶりです。

読んでいただいてありがとうございます。

過去の話をきちんと書いていくというのは、S様、U子様の意向でもあります。
それが私の調教になっています。

私としては、書いて吐き出すことによって、新しく女性として脱皮したいという気持です。

これを書くのはすごくエネルギーのいることなのですが、現在のことと平行して、少しづつ書きつづけていきますね。

応援ありがとうございます。


> こんにちは。人麻呂です。
> 久しぶりに来てみるとものすごい更新で驚いてます。いっぺんに読ませてもらいました。
>
> 「寝取られ」に鋭く反応する私は、やはり過去の話が一番気になりますし、興奮します。
> >自分の恋人を寝取った男の前で、彼女の下着を咥えさせられ、着けさせられてイッてしまったこと。
> >恋人が自分より強い男に征服され悦んでいるビデオを見、その声を聴きながらイッてしまったこと。
>
> この屈辱感、たまらないでしょうね。自分の見たことのないU子様の変貌ぶりを見せられてしまう。自分には手の届かない存在になったことを否応なしに刻み付けられてしまう。しかも同性の手で。
>
> なかなか過去の話が書き辛いのは、ものすごくよくわかります。それを細かく感情の動きや見た目の変化までリクエストするのは、S的感情なのでしょうか?
>
> これからも、時々になりますが拝見させていただきます。激動する環境に消耗されないよう、心から応援しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
肛歓遊戯 舞の倒錯オナニー編




プロフィール

yukismiling

Author:yukismiling
2009年6月より思いがけないきっかけかで女性化調教を受けています。ホルモン治療中。20代後半。一般会社員→派遣。ブログは調教の一部としてはじめました。

最新記事
最新コメント
はじめての方へ
記事がたまってきてはじめて訪問される方には過去記事が錯綜していて事情が分かりにくいようです。状況が簡単に分かる記事をいくつかリストアップしてみました。


あとは カテゴリーの のその他の記事、またカテゴリー あたりから読んでいただけるとだいたい分かると思います。
カテゴリ
月別アーカイブ
twitter @yukihappytears
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。