FC2ブログ





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ「ふたつの涙」誕生の小さな前史

このブログは、私の調教のために御主人様たちの指示で始めたもの。
実は、その前に少し別の試みをさせられた。

ブログを始めてもどうせ読者は少ないだろうからと、G様が以前からお読みになっていたサイト、

間久津 明の、ど変態ワールド~ニューハーフ 獣姦

のほうへの投稿を命じられた。

そのサイトに書かれたいろいろな方の体験談は、私にとって驚きでであるとともに、一面ほっとさせられるものであった。
しかし一面、すごくハードな体験をされ、どんどん堕とされていく方の体験談を読むのは、とても怖かった。
G様はその私の不安をも楽しがった。

そこに綴られている方々と同じように並んでしまうのか、という思いを持ちながら、私は短かい自己紹介文のようなメールをサイトオーナーの間久津様にお送りした。

その日遅くになってもお返事がなかったので、G様、S様が次の手段としてお考えになっていたブログの開設の準備を始めた。

そうこうしているうちに、間久津様からのメールが夜遅くにあった。
私のメールによる投稿をサイトで取り上げてくださるということで、ブログにしなくてもG様からの指令を果せるとほっとしたけど、一つ問題があった。

間久津様のメールでは掲載は一週間後ということで、メールのお返事からするとお忙しい中、サイトの更新をされているご様子だった。

G様、S様はそれを知ると、そのペースではとても遅い、調教に使うなら今の私のリアルタイムでの公表が必要ということで、即断され、私はFC2でブログを始めることになり、このサイトが誕生したというわけである。

そして、ブログが始まっても、お返事として数通メールをさしあげている。

したがって間久津様のサイトのためにメールで送った内容が、このブログの最初のほうの記事の元になっている。
ただしそのままコピペしたわけではないので、表現や情報の詳しさが少し違ったりしている。

この件については、間久津様にまだ報告していず、間久津様のサイトのほうも動きがなかったため、そのままになっていた。
と、今朝、間久津様が私の一番最初のメールをサイトに掲載されたとお知らせがあり、実際サイトが更新されていた。

いうことで、G様とも相談し、きっちりお話ししなくてはと、ブログの開設をお伝えし、こちらが先行し内容が二重になっていることについての、ご説明とおわびのメールをお送りした。
すると、先ほど、私の最新記事に直接間久津様より、コメントのお返事があったという次第である。

http://feminizationtears.blog24.fc2.com/blog-entry-35.html#cm

間久津様のコメントは私の

>たいへん失礼ですが、御主人様の指示で、ブログのほうで調教のテンポにあわせた記事をアップしていくほうをメインとさせていただきます。
>すでにお送りした記事は、そのままアップするなり破棄するなり、間久津様のご自由にお任せいたします。
>もし間久津様さえよろしければ、間久津様の質問にお答えするメールのやりとりの形でブログでとは視点の違ったことをときどきお送りしていくことは可能ですし、ブログの中で間久津様のサイトを紹介することも可能です。

というものを受けてのもので、好意的に解釈してくださったことを感謝している。

どちらにしても早晩、私が文章を書く速さと量では、自分でブログをアップしていかないと、他の方の手をわずらわせていたのではご迷惑になったと思う。

このブログはできるべくしてできたわけだけど、間久津様のサイトともせっかく御縁があっのだから、その縁は大事にしたいと思うし、他の方の記事を読みにちょくちょく遊びに行きたいと思っている。

コメントの投稿

非公開コメント

今頃、調教されているのですね。

うらやましい、、、。

No title

早速、リンクをご作成いただき感謝します。

こちらからもリンクさせていただきました。

ご確認ください。

http://makutu.info/000090.html

今後とも宜しくお願いいたします。

ちひろ様

そうですね。
その時間にははじまっていました。
うらやましい... ですか。
そうですね、調教そのものは始まるまでは不安だし、すごく緊張します。
終わったあと、自分が一段階進んだという精神的満足があります。
あと、あとから振り返ってじわっときますね。

> 今頃、調教されているのですね。
>
> うらやましい、、、。

間久津様

リンクを確認いたしました。
ありがとうございます。

> 早速、リンクをご作成いただき感謝します。
>
> こちらからもリンクさせていただきました。
>
> ご確認ください。
>
> http://makutu.info/000090.html
>
> 今後とも宜しくお願いいたします。

相互リンクいたしました。

ゆきさんへ

変態主婦のMIKAです。

こちらのBlogからリンクされていましたので、私の方からも相互リンクさせていただきました。

詳細な『強制女性化』の内容に、息を呑みながら拝読させていただきました。
これから、もっともっと妖艶で魅力的な女性に肉体も心も変わって行くのしょうね。
そんな、ゆきさんのこれからの成長を楽しみにして、また拝見に参ります。

不特定多数のチンポ女好きの変態さんたちにゆきさんの事を知ってもらえると素敵だと思います。

私の知り合いのお友達にも、今は完全に女性に変えられてしまったノンケだった男性が居ますので、あながちゆきさんの話も妄想や虚偽ではないのだろうと思いながら読ませていただきました。

心が縛られて、力で強制的に服従させられる心地良さも、私にはなんとなく理解できる感情です。
マゾ性と言うのでしょうが・・・ノンケの男性であったゆきさんだからこそ、それは、より強く感じる快楽なのでしょうね?

自分が自分の意思と関係なく、壊れていく快感・・・。

マゾ性に目覚めたゆきさんには、もう自分の理性では止める事は出来ない快楽なのだと思いました。
もっと、もっと、その喜びに溺れていってくださぃ。
そして、ドンドン綺麗で妖艶な女に成っていきましょう。

きっと、ここに来ている人たちはそんなゆきさんの姿を見つめていきたいと思っているはずです。

体の変化は、定期的に写真で記録しておいた方がいいですよ。
過ぎてしまうと二度と確認できない物です。

顔つきも、体つきも、変わる前の記録として保存しておくと、女に成ってきた実感を常に感じられるでしょうし、男だった記憶が薄れなくて、マゾ性の刺激にもなります。

私の大学時代の彼もそうやって、素敵に壊れていきました。
今は完全に魅力的な女友達ですが・・・。

せっかく女に成るのなら、魅力的で美しい女に成っていってください。
応援してます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
肛歓遊戯 舞の倒錯オナニー編




プロフィール

yukismiling

Author:yukismiling
2009年6月より思いがけないきっかけかで女性化調教を受けています。ホルモン治療中。20代後半。一般会社員→派遣。ブログは調教の一部としてはじめました。

最新記事
最新コメント
はじめての方へ
記事がたまってきてはじめて訪問される方には過去記事が錯綜していて事情が分かりにくいようです。状況が簡単に分かる記事をいくつかリストアップしてみました。


あとは カテゴリーの のその他の記事、またカテゴリー あたりから読んでいただけるとだいたい分かると思います。
カテゴリ
月別アーカイブ
twitter @yukihappytears
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。