FC2ブログ





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郷里の街

予定変更して、実は今電車の中です。

U子様の指示によります。
帰りの電車は完全に女性の格好という指示は同じですが、    スケジュールが変わりました。

昨日の夕方、U子様からの御指示を守るために、あらかじめ目星をつけてあった身障者用のトイレで、完全にに着替え、メークもして、電車に乗ろうとして、帰りますの報告の電話を入れたら、スケジュールを変更して、ビジネスホテルをとって、一泊してから帰るように、会社のほうの明日のシフトはOKになっていると言われました。

せっかく今日G様に会えるとおもったのに、とまずプラグの疼きが気になりました。

せっかく指定券もとってあったのに、キャンセルと変更の手続きをして、何とか翌日の指定がとれました。

この街で割とフロントのうるさくないビジネスホテルに電話を入れてみて、空いてたのでチェックインしました。

U子様に連絡を入れると、せっかく来たのだから、女性としてこの街を散歩する予行演習をしなさいとのこと。
どうも私に、帰りは女性でと指示を出した時から決めていたようで、彼女の計画性に驚きました。

ホテルでもう一度、こんどはゆっくりと化粧と髪型を改めて直し、服装を念入りにチェックして外出しました。
U子様の指示で、ブラは例のBカップのをパッドといっしょにしているので、普段より胸の形がよく、なんとなくうきうきしてしまいます。

私が大学に入る前までずっとすごした街です。
あちこちに思い出もあります。
それに昔の知り合いに出会う可能性もあることが痛いほど意識されます。
でも家族でもない限り、一目見ただけで疑うことはないと自分に言い聞かせながら、散歩しました。

既視感はあるけれど、こちらが女性になったというだけで見るもの見るものが新鮮です。
男性としてなら普段行かない店を覗くと、まるで知らない街に来たようです。

まだデパートが空いている時間なので、思い切って下着売り場に行き、BカップのU子様のプレゼントに近いデザインのブラを2着買いました。
試着はしなかったです。

いったんホテルに戻り、荷物をおいて休んだ後、思い切って昔行ったことのあるひなびたカフェバー風のところで、一人で食事しました。

食事して手持ちぶさたになったので、これも実はよく知っている暗くてテーブル席でも一人で飲めるオールディーズバーに行きました。
知り合いが飲んでいるかもと緊張しましたが、だれもいなかったです。
ずっと向こうのカウンターのマスターはこちらはよく顔に覚えがあるけど、向こうはこちらのことよく知らないはずです。

街を歩いている間、ああ、今ここにG様がいて一緒に歩けたらなあという思いが募って来てたのですが、他の席のカップルを見ているうちにその気持ちが抑えられなくなりました。

最初にメールして、電話で話しました。
単に声が聴きたかっただけです。

他のテーブルからはちょっと大柄の女性が彼氏と話しているくらいにしか見えなかったと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

衝撃でした!

昨日、ゆきさんのブログを見つけて、衝撃的でした!わたしは、40代のSっけの強い主婦です!! 
わたしには、ゆきさんの心理が読み切れなくって、3度読みました。
今のゆきさんは、女性になるため頑張っておられる、性同一障害の方と変わらない。それを受け入れておられるのだって思いました。でも…ゆきさんは、病気じゃないですよね! 
戸籍は、男性ですよね! 病院で、ホルモン注射されてるようですが…
40を越えると、老後を考えてしまいます。G様に調教されて、女性として愛されたい、って 
ゆきさんの年齢は、わからないけど…70歳まで何年?G様がずっとそばに居てくれる?それを祈るしかないって思いました。 
ごめんなさい!つまらないこと書いてしまいました。男性に戻るという保険は、おいておくべきです!! あなたの心が変わったように、人の心は、変わります。

上書き消去?

これも「上書きで過去を消してあげる」というやつでしょうか。

U子さんも積極的に関わっておられるようですが
単に調教を進めるのに協力ってレベルを超えているような...
U子さんにとっても ゆきさんに熱心にちょっかいを出す
心理的理由があるのかな、それはどこからくるのかなと
いろいろ考えてしまいます。
肛歓遊戯 舞の倒錯オナニー編




プロフィール

yukismiling

Author:yukismiling
2009年6月より思いがけないきっかけかで女性化調教を受けています。ホルモン治療中。20代後半。一般会社員→派遣。ブログは調教の一部としてはじめました。

最新記事
最新コメント
はじめての方へ
記事がたまってきてはじめて訪問される方には過去記事が錯綜していて事情が分かりにくいようです。状況が簡単に分かる記事をいくつかリストアップしてみました。


あとは カテゴリーの のその他の記事、またカテゴリー あたりから読んでいただけるとだいたい分かると思います。
カテゴリ
月別アーカイブ
twitter @yukihappytears
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。