FC2ブログ





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U子様からのプレゼント

木曜の夜、4人プレーあと帰る前に、U子様から紙袋を2つ渡されました。
明らかに着るものだけどちょっとかさばる感じのもの。
スーツケースに入れて持っていくよう、ただし指示があるまで開けないように言われていました。

先ほどU子様からメールがあって、大きいほうの袋を開けて中のものを取り出し身につけて、電話するようにとの指示。

開けると素敵なピンクのシースルーカップのブラ。
そして、胸パッド。

同じ袋の中で他にかさばっていたのはベージュのユニセックスの丸首のセーターでした。

訝しく思いながらも、部屋の鍵をかけて、シャツを脱ぎ、ブラをしてみました。
着ける前にみるとBカップ。
着けてみると私の胸にはやっぱりカップが余ります。
胸パッドの意味が分かって入れてみるとジャストフィット。

暑いのにと思いながらセーターを着ました。

胸の膨らみが自分で見下ろしても綺麗だなと思いながら、U子様に指示どおり、お電話しました。

「どう?着心地は」
「ブラがソフトで気持ちいいです」
「セーター着た?」
「はい胸が綺麗に見えるけど、まだ暑いですね。」
「そうね。それあなたに全部プレゼント。」
「ありがとうございます。でも今、セーターですか?」
「あなた、鈍いわね、それ今度のお正月にあなたがそこで着るものよ」
「!?」
「ただしパッド以外はね。今の調子だと、お正月くらいにはあなたの胸はこのくらいになってると思うの。」
「はい」
「そのセーター、男物。」
「そんな感じですね」
「分かる?お正月にそっちへ行くときはね、たとえあなたが女物着たくなくたって、こんな感じになるってことよ。ブラしてるかしてないかに関係なく。」
改めて胸元を見ると、まぎれようもない女性の胸の膨らみ。
「今回と違って、絶対隠しようないってことね。」
「は、はい」
「自分がどんな風にして、そこで、お正月をすごすか、今からこれでイメージしておくといいわ」
セーターはそんなにタイトなものではありませんでした。
そして、そのことでU子様の言っていること、そして数ヶ月後には自分に迫っているものが、紛れもなく理解できました。

コメントの投稿

非公開コメント

気になりますね

 初盆に帰郷して、これからのことを、考えさせるプレゼント、ちょっと意地悪だけどそう遠くない現実、しかし、しっかりと考えなくてはね。
 色々考えられる時間、しっかり、自分を見つめてください

どうせなら

どうせなら 初詣用にとU子さんに振り袖をおねだりしちゃいましょう^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
肛歓遊戯 舞の倒錯オナニー編




プロフィール

yukismiling

Author:yukismiling
2009年6月より思いがけないきっかけかで女性化調教を受けています。ホルモン治療中。20代後半。一般会社員→派遣。ブログは調教の一部としてはじめました。

最新記事
最新コメント
はじめての方へ
記事がたまってきてはじめて訪問される方には過去記事が錯綜していて事情が分かりにくいようです。状況が簡単に分かる記事をいくつかリストアップしてみました。


あとは カテゴリーの のその他の記事、またカテゴリー あたりから読んでいただけるとだいたい分かると思います。
カテゴリ
月別アーカイブ
twitter @yukihappytears
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。