FC2ブログ





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきます

慌ててていたら、何も書かないうちに間違って投稿されてしまいました。

今日は2週間に1回の3人の御主人様との調教の日です。

出かける前に、記事を一つ送信しようかと思ったのですが、いろいろ忙しくて間に合いませんでした。

完全に女性の格好をするようになってから、仕事やプライベートでもでかけるたびに、いろいろと時間がかかります。

脱毛や肌の手入れとかにも。

もう前に書いてしまったので、隠してもしょうがないので言ってしまうと、昨日は姉とも会いました。
こういったことは、あまりはっきり書かないほうがいいと個人的なメッセで注意されたので、もう少し時間がたってから、書ける範囲で書きます。

そろそろ行ってきます。

たくさんの方のコメントにもまだお返事できていませんが、ごめんなさい。


知合いの眼

昼過ぎにお遣いに行ったときに、どきんという体験をした。

起こってから数時間だけど、思い出すとまだ胸がどきどきする。

U子様のオフィスにお遣いに行く途中、別の用事も頼まれて、一度別の場所に地下鉄で移動してから行った。

地下鉄で一駅だけ座り、ふと前の人を正面から見ると、見覚えのある顔。

Aさん。

前の会社にいたときに、取引のあった社の方だ。
何度も話したことがある。

思わず視線が止まってしまった。

私が見ているのに向こうも気づき、こっち見た。
一瞬目が合ってしまい、彼の表情もちょっと動いたような気がした。
気のせいかもしれないけど。

そんなに見つめあったりはしなかった。

彼はまたすぐに携帯に目を落としていた。
こちらが降りるのに立つ前に、また私を見たような気がした。
だけどこちらからは恐ろしくて見なかった。

汗びっしょりで、駅のトイレに入り、自分の顔を見た。
化粧はちゃんとしていた。
昔の私とはたぶん分からないと思う。

でも自分の顔なのでよく分からない。

私の昔の顔と今の顔の両方を完全に見たことがあって、比べられるのは、G様、S様、U子様の3人の御主人様だけ。
今のオフィスの人は、私の顔が中性化して、髪型も変ってからしか知らない。

でもAさんは、何か以前の私と繋るものを感じたのだろうか。

私の顔が変だったのだろうか。
男性の女装者と思ったのだろうか。

今も体格はどうしようもできないけれど、顔だけでは、もうオフィスの人は女性そのものと言ってくれる。
通勤の電車にも慣れた。
駅の女子トイレで変な目で見られることもない。

地下鉄の中で私の顔を見たAさんの反応が何を意味するか分からないし、またほんとうには反応しなかったかもしれない。
私の取り越し苦労なのかもしれない。


こちらは向こうのことがはっきり分かる。
一瞬、過去に引き戻された。
こんにちは、と思わず声をかけそうになるほど、Aさんは昔のままで、リアルだった。

でも、何か見えない壁があって、私は壁の向う側に入るAさんを見たような気がした。

向こうはたぶん何か気がついたとしても、私が相手を見ているのと同じ意味で見ているのではない。
向こう側から、その壁の反対側の私はどう見えるんだろう。




あまりに動揺したので、U子様のオフィスで用事が終ったときに、そのことを話した。

U子様はにこにこ笑って、

そのうち、変身したのを元の会社の皆に、カミングアウトできるといいね。
DさんやY美ちゃんとか何て言うかしらね、

と具体的に、私たち2人と共通に親しかった友人の名前を挙げながら、おっしゃった。

私にはまだ想像できない。

自分の足元

前回のエントリーは、私が思っていた以上に波紋が大きく、個人あてのメッセージも含め、いろいいろとご意見を頂きました。

ご心配くださってありがとうございます。

やはり、自分の気持をちゃんと書いたお返事の記事をアップしないと先へ行けない感じなのですが、今はちょっと精神的、時間的余裕がなくて、それだと、また更新のテンポが落ちてしまうので、今日は小さな記事をアップします。

この前、久々に胸の写真を撮っていて思ったのですが、横や正面から見るとのと、自分が意識するのと少しイメージが違いますね。

写真で見ると、おっぱいはほんのちょっぴりだけで、まだちゃんとあるかどうかも分らないのですが、あれでも自分にとってはなかなか存在感があるんですよ。
何げない動作のときに自分の二の腕に触ったり、ノーブラだと、乳首だけでなくて全体がシャツに当るのを感じるようになってきて、いつも意識せざるを得なくなってきます。

面白いのは、視界です。
あの大きさでも、上から見て、妙に視界に入って気になるんです。
その感じ、変なアングルですが、さっき支度しながら写真を撮ってみました。

yuki100527.jpg



どんどん大きくなってきたら、見下したときの視界ってますます変って行くんですよね。
Dカップの人なんて、下自分の足元ってどんな風に見えるんだろうと思ってしまいます。
でも、ちゃんと胸のある女性の方って、その視界が普通なんですよね。
これも慣れなきゃですね。

頂いたメッセージを思い出しますが、変化の中でも、ちゃんと自分の足元を見つめて行きたいと思っているところです。

あと、豊胸についてご心配して下さった方からメッセージを頂きましたが、前回の記事に書いたとおり、今のところは予定がありません。







肛歓遊戯 舞の倒錯オナニー編




プロフィール

yukismiling

Author:yukismiling
2009年6月より思いがけないきっかけかで女性化調教を受けています。ホルモン治療中。20代後半。一般会社員→派遣。ブログは調教の一部としてはじめました。

最新記事
最新コメント
はじめての方へ
記事がたまってきてはじめて訪問される方には過去記事が錯綜していて事情が分かりにくいようです。状況が簡単に分かる記事をいくつかリストアップしてみました。


あとは カテゴリーの のその他の記事、またカテゴリー あたりから読んでいただけるとだいたい分かると思います。
カテゴリ
月別アーカイブ
twitter @yukihappytears
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。