FC2ブログ





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お浣腸

質問のあったお洗濯のことや、先週の調教のこと、そしてずっと過去のこと、それぞれ書きたくて書きかけなんだけど、なんか今日は集中力がなくて、うまくまとまらないので、以前に非公開のコメントでいただいていた、質問に簡単にお答することにします。

ある意味で、実践的で大事な質問。

それは、

「毎日のようにセックスされているようですけど、アナルをはどうやってきれいにしているんですか」

というような趣旨の質問です。

私も、他の人にしてみたい質問ですが、私のところでは、ほぼ次のように解決しています。

前に「浣腸」と書いたことがあるような気もしますが、厳密にいうと浣腸はしてません。
最初のころはグリセリンの浣腸もさせられたし、イチヂク浣腸も、シリンジも家にはありますが、今は、もっと簡単な方法で、浣腸と同じ効果を得ています。

G様から教えられた方法ですが、どのくらい一般的か分かりません。

それは、液体の浣腸液を使う代わりに、キャンディというか、のど飴ですね、それを使うものです。

私はだいたいビタミンC入りのレモンののど飴を使います。
表面がつるつるのやつのほうです。

それをお腹の中に1つ、あるいは2つ指で深く入れるだけで、しばらくすると便意を催してきます。
普通の浣腸と同じです。
できるだけ我慢して、出せるだけ排泄します。
私はもともとお通じがいいので、その前の自然排出で、それを使う時にはもうもうほとんど固形物は出なくなっているくらいの時が多いです。

ですから、スカトロプレーのようなものが趣味でない限り、その飴を使う前には、普通に出せるだけ出しておいたほうがいいと思います。

そのあと、シャワーを使いながら指できれいにします。
指1本か2本で十分です。

指の代りに、ガラスか硬質樹脂の細くて滑らかなアナルプラグを使うという方法もあります。

指だと自分の状態がよく分るので、私はある程度綺麗になっていると確信があるときは、普通に指を使います。

その時点で、私の場合、ほとんど匂いはなく、飴の匂のほうが勝っています。

そして、私は念のため、このほぼきれいになった状態で、もう一度飴を1粒だけ使います。
このとき2粒は多すぎます。

15分も我慢して、排出したときは、もうほとんど溶けた飴、溶けなかった粒の残りが出るくらいですね。

ここで、もう一度、シャワーで指で洗浄すると、この段階では、溶けた飴の残りの潤いと、自分から出てきた粘液で、管は十分に潤っています。
指で掻き出すと実際に透明な粘液になっています。

これで十分に準備完了。

場合によっては、最後のそれを、もう、シャワーでなくて、便座で完全にきれいになっていることを確認しておしまいのこともあります。

初期のころは、このあと、もう一粒、飴を使って念を入れたこともありますが、今はほとんどその必要はないです。

いずれにせよ、最後の飴のあとは、指なりプラグなりシャワーなりで、ある程度きれいにしておかないと、水飴の砂糖の成分で、べとべとになってしまう可能性があります。
ただ、あまり、水を使うと、腸壁が弱くなってしまうので、私はあくまで、自分の粘液による自浄をいちばん大事にするようにします。

そのためには、1回目と2回目、いずれも飴の後を洗うときに、指かプラグで十分にピストン運動をすればいいのですが、それをあまりやり過ぎると、お察しのとおり、オナニーになってしまうので、そこはほどほどにしておきます。

そして洗浄と、粘液の出ぐあいと、事前の刺激がいいバランスになった状態で収めると、そのあと数時間は、いつでもスタンバイの状態になります。

指でちょっと入口を刺激するくらいで、濡れ濡れになって、指がするっとか、ずぼっとか入る状態ですね。
あるいは、前に言ったように、さらにこの間に、細目のプラグを使って家事をしていると、完全にトロトロになったり。

どのくらい濡れてるかは、それこそ、その後の、心と体の刺激によります。


あと、時間がないときは、常に携帯している飴を使って、第1の段階をすでに外出している時に済ましておくとか、休みの日や特別の日は、午前中から何回も使っているともう、トロトロ状態が一日じゅう維持されたりとか、それこそTPOでいろいろな形もあります。

という感じで、私のばあいこの方法で、おおげさな浣腸という方法を使わずに、問題なくアナルをいい状態にたもっています。

普通の浣腸に比べて、特別に健康に害があるとも思えませんが、どうでしょう。

察しのいい方は、ミント系を使ったらどうだろう思うかもしれませんが、たまーに、変った刺激を求めるときはいいですが、その刺激だけで感じるようなのは、変則的だということで、私は普通は使いません。


爪の先一つでふんわかくたくた

週の頭の初出勤の疲れがあるのか、昨日は早く寝てしまったままぐっすりで、おかげで早く起きれました。

朝の支度も余裕でOK。

朝の時間に記事を書くと、どうしても通勤日記にみたいになって、こればっかりだとマンネリ化してしまうので、今日は、ほんとは昨日の夜中に一度起きたら書こうかなと思ったことを書きますね。


夜のセックスのこと、何度もイッタて書いてると、いつももの凄いハードなピストン運動をしているように思われるかもしれませんが(そういうときもありますが)、必ずしもそうじゃないこともあります。

昨晩はふんわかの日でした。

全身のふんわか愛撫ですね。

ベッドの上に仰向けに寝て、足を立ててM字にした格好のまま、ずっとちろちろと愛撫されるの大好きです。

組んだ手をばんざいして、アイマスクして、放置されてると体じゅうの皮膚が敏感になってピリピリしてくるのが分ります。
以前はその形で縛られたことも多いけど、今は必ずしもその必要はない。

その敏感になった皮膚をG様が、爪の先でゆっくり軽く愛撫していく、それだけで声が出ちゃう くらいの気持よさが走ります。

性感帯って思わぬところに、そしていろんなところにあるんですね。

腿の内側とか、膝の内側、ふくらはぎ、膝、踝、足先、お腹、脇腹、肩、腕の内側、うなじ...結局どこでもですね(笑)、そんなところを爪の先で、愛撫されていくと、時間がゆったりと流れて、ふんわりした快感に包まれていきます。

ときどきランダムに思ってもいなかった場所に爪が行くと、電気が走ってびくっとなってしまいます。

30分以上されてると、皮膚がぴりぴり敏感になって半狂乱になってしまうこともあるけど、愛撫の仕方や順番によっては逆に、もう、感覚が夢の底にぼうっと沈んでしまうような、ふんわかした感覚がいつまででも続いてほしい...というような気分がずっと持続することもある。

勃起しなくなってから、このぼうっとしたゆる~い快感が続くのの気持よさが、よく分るようになりました。

以前は、高まってくると、ペニスを擦ってもらって射精したいという欲求が最後にがまんできなくなるほどになってきたけど、もう勃起しなくなってから、どちらかというと付け根のほうから睾丸のほうや会陰部をゆっくり愛撫されるほうが気持いい。

ぬるぬるになった先っぽも気持よいですが、射精に向ってペニス全体が張っていくという感覚がほとんどなくなったので、それも全体愛撫の一つの場所ですね。

この、イクようなイカないようなのがだらだらと続いて、しかも別に最後に向って高まっていかなくてもいい感じ、男の感覚のままでは絶対分からなかったですね。

昨日は特に、そのふんわか感がゆるく長くて、もしかしたらそのまま眠ってしまっていたかもしれない感じでした(笑)。

でも、ご主人様は男だから、やはりフィニッシュがほしくて、いちばん最後に私の中に入ってきて... 1時間近く愛撫されてたら、そこは全然触られてなくても、しっとり柔らかくなってるのが自分でも分りました。

最後はごく普通のセックスで時間も短かかったけど、最後の私のフィニッシュもひとしお。

そのまま寝てしまいました。

朝からこんなこと書いてたら、また変な気になってしまいました。
休みの日の午前中にずっとこいうのもすごくいいんですよね。

頭を切り替えて、お化粧直して行ってきます。

コメントで質問もいただいてますが、後で時間をみつけてお返事しますね。

事実の整理

G様に、

「お前、ブログでいつも俺の帰りが遅くて、してもらえなくて、欲求不満みたいに書いているけど、実際にどれくらいしてるのかちゃんと数えてみろ? 自分のブログ読みなおして。 俺の男としての立つ瀬がないから、事実を客観的に整理して皆さんに発表しろ」

と言われたので、ブログが始まってから、どのくらいしてるのかまとめてみました。思い出せば指折り数えて、自分でも思い出せるけど、ブログに証拠が残っているものを見ながら整理しなおしてみます。

4月25日(日) 朝 〇 夜 ×
4月26日(月) 朝 × 夜 ×
4月27日(火) 朝 × 夜 〇
4月28日(水) 朝 × 夜 ×
4月29日(木) 朝 × 夜 〇
4月30日(金) 朝 × 夜 × (翌日の調教のための禁欲)
5月1日 (土) 朝 × 夜 〇 (調教の日。明け方近くまで)
5月2日 (日) 朝 × 夜 × (別荘。移動日)
5月3日 (月) 朝 〇 夜 ×
5月4日 (火) 朝 × 夜 〇
5月5日 (水) 朝〇 夜 ?

11日間に7回ですね。
多いか少いか。
これ改めて見ると確かに丸二日ほうっておかれたことはないです。

実は時間をかけているときは、休息を入れて2回以上で、3回はイクから、回数計算では平均すると1日1回以上にはなるし、イッタ回数なんてその倍近くになるのかなあ。
回数の数えかたって分らないですよね。
連続してたりするから(笑)

多いか少いか自分ではノーコメントです(笑)

でもこれで愚痴を言ったらばちがあたるかな。

でも、かまってくれないって愚痴が出るのは夜ほうっておかれる日があるからですよね。



お腹空いたあ。
今は色気より食い気です。
ご飯炊けたので、豚肉の生姜焼き。
肛歓遊戯 舞の倒錯オナニー編




プロフィール

yukismiling

Author:yukismiling
2009年6月より思いがけないきっかけかで女性化調教を受けています。ホルモン治療中。20代後半。一般会社員→派遣。ブログは調教の一部としてはじめました。

最新記事
最新コメント
はじめての方へ
記事がたまってきてはじめて訪問される方には過去記事が錯綜していて事情が分かりにくいようです。状況が簡単に分かる記事をいくつかリストアップしてみました。


あとは カテゴリーの のその他の記事、またカテゴリー あたりから読んでいただけるとだいたい分かると思います。
カテゴリ
月別アーカイブ
twitter @yukihappytears
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。